ちっちの毎日と、らくがきと

私ちっちと家族の毎日を、イラストでお届けっ

じわじわやってきた、マタニティブルー

 

f:id:rakugaki-hitsuji:20190719121440j:plain

f:id:rakugaki-hitsuji:20190719121317j:plain

f:id:rakugaki-hitsuji:20190719121336j:plain

f:id:rakugaki-hitsuji:20190719121401j:plain

f:id:rakugaki-hitsuji:20190719121421j:plain



それはじわじわ訪れました。

「ねえ、私が赤ちゃん育てるの??」

「ちゃんと育てられるの??」

「何かあったらどうするの??」

「大丈夫なのーーーーーーーーー????」

 

この1か月くらい、一人でぼーっとしてるとそんな不安に襲われていることに気が付きました。

 

もともと少し普通と違う仕事に就いてたもんで、肝は据わっている(はずの)私。

いつもなら、なるようにしかならんよーーーと楽観的に受け止めることができるのに、、

一つの命と向き合うと思うと、、、今までと比べ物にならない!!

不安だ!!!!

 

これが噂に聞く、マタニティブルーってやつなのでしょう。

 

先にある、楽しいことしか目に入らないタイプの私には無関係だと思っていたのに、、油断しました。

 

そして追い打ちをかけるように、ネット上では

「育児は大変だ」

「なめてちゃダメだ。」

「ママ友の派閥争い」、、、

 

なぜビビらす!!!??

なぜ目に入る育児の情報は、楽しいものが圧倒的に少ないんだ!!!

 

まだ産まれていないのに、心はすでに打ちのめされていました。

 

 

そんな時に出会ったのが、「てぃ先生」のSNS!

 

男性の保育士さんで、子供たちとの毎日の会話や、育児で困ったときの保育士さんならではの解決法などをアップしていらっしゃいます。

検索したら、すぐにヒットすると思います!!!

 

ここに登場する子どもたちが、かわいいのなんの!!!

あんなに不安だったのに一瞬で、あーーー私も早く我が子と対面したい!!と思わせてくれました!

先生すごい!!

 

保育士さんの感じることと、お母さんが感じることはもちろん違ってくるのでしょうが、、

今の私の力になってくれたのは、育児がいかに大変で、時には孤独を感じて、へとへとになりながらもそれでも子どもと向き合わなければいけないんだーー!!

という情報ではなく、てぃ先生が発信していらっしゃるような、「子どもってこんなにかわいいんだよ。いろんなことを一緒に体験できるんだよ。」という情報でした。

 

 

実は、てぃ先生のSNSには何年か前に出会っていたんです。

でもその頃は結婚すらしていなかったので、子どもって可愛いな、、♪程度の気持ちで見ていて、半年くらいで見なくなってしまいました。

が!!やはり環境が変われば感じ方も変わってくるのですね。

こんなにも心が救われるなんて、その頃は思ってもみませんでした。

きっと、てぃ先生に救われたお母さんはたくさんいるんだろうなとお思います。

 

 

記事のタイトルとかもそもそも見なければいいのですが、特にネットニュースなどに散らばっている情報は育児の大変なところしか切り取られていない気がします。

もちろんそういう記事があってもいいのですが、それと同じくらい楽しさを伝えるものもあってもいいのではないかと思うわけです、、、ごにょごにょ

 

でも、てぃ先生や育児ブログなどをしていらっしゃるリアルなお母さんたちは、楽しいことはもちろん、大変なことも笑い飛ばすように書かれているので、主にそちらを見るようにしています!笑

 

最後に

マタニティブルーは、おそらく脱しました!!笑

てぃ先生ありがとうございます!!間違いなく先生のおかげです!!

 

私がこの先、ここかどこかで自分の体験した育児を発信する機会があるのなら、大変なことも、楽しいこともちゃんと全部書けたらなって思います。

 

まだ対面もしていませんが、我が子との生活で大変なことすらも楽しいと思いたいな、、。

仕事から帰ってきた旦那に、

「今日も楽しかったんだよー♪」

って言える受け止め方をしたいな、、と、てぃ先生とマタニティブルーを通して思いました☆

 

ランキングに参加しています。

よければポチっとお願いします!!

↓↓↓

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村